サービス案内

サービス案内Service guide

KAONAカード会員規約

本規約は、株式会社カノー(以下「当社」といいます)が発行するKAONA(カオナ)カード全般に関して規定するものであり、KAONA(カオナ)カードに付随するポイントカード機能に関する規約はKAONA(カオナ)カードポイントサービス利用規約、電子マネー機能に関する規約はKAONA(カオナ)カード電子マネーサービス利用規約が適用されます。

第1条(定義)
  1. 会員とは、本規約内容を承認の上、所定の手続きをされ、当社が入会を認めて、KAONA(カオナ)カードの発行を受けたお客様をいいます。
  2. KAONA(カオナ)カードとは、会員がポイントサービスを受けるため、また、電子マネーを管理および利用するためのカードで、本規約末尾に記載されているKAONA(カオナ)カードマークを付したカードをいいます。
第2条(入会方法)
所定の入会申込書に必要事項を記入いただき、申し込みください。(その場でカードを発行します。)
第3条(KAONA(カオナ)カードの発行)
  1. 記入いただいた入会申込書と引き換えにKAONA(カオナ)カードを発行いたします。
  2. KAONA(カオナ)カードはお一人様1枚の発行となります。
  3. 会員はカード発行手数料として、当社所定の発行手数料を支払うものとします。
  4. 当社は理由の如何を問わず、支払われた発行手数料はお返ししません。
第4条(届出事項の変更)
住所、氏名、電話番号などの届出内容に変更があった場合、速やかに入会受付店舗へ申し出てください。
第5条(個人情報の管理・利用)

当社は会員から申込等でご提供いただいた個人情報について、当社の個人情報保護方針に基づく必要な保護措置を講じて管理いたします。また、会員へのサービスの提供とサービス機能の強化を図る事を前提として、個人情報および利用履歴をブルーチップ株式会社(以下ブルーチップという)へ提供します。お客様は、当社およびブルーチップが、以下に示す利用目的の範囲内で利用する事をあらかじめ同意いただくものとします。

  1. 会員からの各種お問い合わせへの対応。
  2. 紛失、盗難等によるKAONA(カオナ)カードの利用停止及び再発行での本人確認等への対応。
  3. 商品、サービス、特典等をDM,メール、お電話等でご案内する事があります。
  4. 会員のサービス利用動向分析、市場調査、商品開発等で、統計資料を作成することがあります。
  5. カードを含む取得物のご連絡に利用する事があります。
  6. 国の機関または地方公共団体の、法令の定める業務を遂行する事に協力する場合があります。
  7. システム全体の安全性の確保、および不適切な利用を防止する目的等で、KAONA(カオナ)カードの利用状況について調査、および情報収集を行うことがあります。 上記以外の目的で個人情報を利用する場合には、改めて利用目的を明示して、会員の同意をいただくものとします。
第6条(業務委託)
当社は、本規約に基づき生じる業務を円滑に行うために、その一部または全部を第三者に委託する事が出来るものとします。
第7条(反社会的勢力の排除)
  1. 会員は、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、知能暴力集団等の反社会勢力(以下「反社会勢力」という)に該当しないこと、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
  2. 当社は、会員が反社会的勢力に属すると判明した場合、催告することなく、利用を停止することができ、当該残高は失効するものとします。また当社はこれにより被った損失、損害、費用等の損害賠償を請求できるものとします。
第8条(通知の到達)
当社が、会員に対して通知を行うにあたり、郵便等の方法による場合には、当社は会員から届けられた住所に宛て通知を発送すれば足りるものとし、当該通知の到達が遅延し、または到達しなかったとしても、通常到達するであろうときに到達したものとみなします。
第9条(合意管轄裁判所)
会員は、本規約に基づく取引に関して、当社との間に紛争が生じた場合には、当社の本 社の所在地を管轄する簡易裁判所または地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることを異議なく承諾するものとします。