新着情報

新着情報What's New

お知らせ食品館アプロ高安店 2021年 4月8日(木)朝8時30分改装オープン予定!

2021年03月31日

2021年 4月8日(木) 食品館アプロ高安がリニューアルオープンいたします。8日・9日の2日間は朝8時30分オープン、10日以降は朝9時オープンいたします。(閉店時間は21:45)

店舗詳細はコチラ ⇒ 食品館アプロ高安店ホームページ

各売場はすべて新しく生まれ変わります! 店内に「100円均一コーナー」を新たに導入!(FLETSさん)

さらに、「セミセルフレジ」も導入!   お買物がより便利になりました!! 生まれ変わった当店をご覧ください!!!

アプロの電子マネー機能付きポイントカード「KAONA(カオナ)」の新規ご入会も承り中!

 

皆様の街にリニューアルオープンさせていただきます。これからも末永く宜しくお願い致します。

同じ八尾市内に営業しております「食品館アプロ恩智店」共々、どうぞ宜しくお願い致します。

※イラストはイメージです。変更になる場合がございます。

※イラストはイメージです。変更になる場合がございます。

※イラストはイメージです。変更になる場合がございます。

※イラストはイメージです。変更になる場合がございます。

ニュースリリース太陽光発電の取り組みについて(生野小路店)

2020年07月03日

この度、関西電力と弊社株式会社カノーとの共同で、2020年7月より「仮想発電所」(バーチャルパワープラント、VPP)の実証実験をするため、大阪市生野区の店舗「食品館アプロ生野小路店」の屋根上(広さ約6000㎡超)に480枚の太陽光発電パネルを設置いたしました。

【設置店舗】    食品館アプロ 生野小路店    住所 大阪府大阪市生野区小路東5-6-10

 

VPPとは、各地域に点在する太陽光パネルや蓄電池などの小さな電源を、IoT(モノのインターネット)技術を使って発電所のように動かす仕組みです。各家庭や店舗に設けた太陽光パネルなどと蓄電池を組み合わせて、電力の需給を調整する小さな発電所のようなもので、災害時の電力供給や太陽光発電などの再生可能エネルギー(再エネ)の普及を促す役割が期待されています。

この仕組みを取り入れることで、当社では太陽光発電や蓄電池を利用し、貯まった電力で夜間やデマンド時に放電して店舗の電気代を削減する一方で、特に災害等の停電時には蓄電池に貯まった電力で、お客様に安心して店舗利用をしていただく取り組みを研究しております。これを通じてCO²排出抑制に寄与できる取り組みと考えております。また、関西電力側では顧客の電気代を抑えつつ、最適な充放電のタイミングを探るノウハウを集める目的があると伺っております。

まだまだ課題を多く抱えるVPPですが、今後の地球環境への取り組みの一環として、再生エネルギーの活用を通じ、地域のお客様に安心で安全なお買物を戴ける様努めて参ります。

ニュースリリースホームページをリニューアルいたしました

2020年07月02日

2020年7月度より、食品館アプロのホームページをリニューアルいたしました。

今回より、下記を改善いたしました。

  1. スマートフォンへの対応をいたしました。
  2. お客様に、より一層親しんで頂ける内容を目指しました。
  3. 各店舗別のホームページと「お気に入り店舗」機能をご用意いたしました。

より一層のご利用をお待ちいたしております!